静岡ブルーレヴズ|SHIZUOKA BlueRevs

静岡県を拠点に活動するプロフェッショナルラグビークラブ「静岡ブルーレヴズ/SHIZUO…

静岡ブルーレヴズ|SHIZUOKA BlueRevs

静岡県を拠点に活動するプロフェッショナルラグビークラブ「静岡ブルーレヴズ/SHIZUOKA BlueRevs(旧:ヤマハ発動機ジュビロ)」の公式noteアカウントです。新たな挑戦とともに静岡から、心躍る最高の感動を世界へと届けていきます!

マガジン

  • 今之浦スタッフだより

    今之浦オフィスに務める静岡ブルーレヴズ社員・スタッフの発信マガジンです。各担当がそれぞれの仕事に対する想いやコンセプトを紹介していきます!

  • オフィシャルライター │ 大友信彦マガジン

    2022-2023シーズンクラブオフィシャルライターを務める大友信彦さんによるマガジン。各種試合の観戦記や、選手スタッフインタビューなど「静岡ブルーレヴズ」の魅力を最大限に表現します。月4-6ペースで更新されます。 ー大友信彦(おおとも・のぶひこ) 1962年宮城県気仙沼市生まれ。 1985年からフリーランスのスポーツライターとして活動。 『東京中日スポーツ』『Number』『ラグビーマガジン』などで取材・執筆。 WEBマガジン『RUGBYJapan365』スーパーバイザー。 ラグビーは1985年から、W杯は1991年大会から2019年大会まで8大会連続全期間を取材。ヤマハ発動機については創部間もない1990年から全国社会人大会、トップリーグ、リーグワンの静岡ブルーレヴズを通じて取材。ヤマハ発動機ジュビロのレジェンドを紹介した『奇跡のラグビーマン村田亙』『五郎丸歩・不動の魂』の著者。

  • 選手が綴る~日野剛志がみるブルーレヴズ

    選手が自ら想いを綴るコンテンツ。現役選手の「日野剛志」の心の内を公開していきます。温かく見守っていただけますと幸いです。※不定期更新※

  • 山谷 拓志(やまや たかし)|静岡ブルーレヴズ 代表

    • 7本

    代表取締役社長 山谷拓志のアカウントにて投稿している記事をまとめています!

  • 静岡ブルーレヴズ選手リクルート事務局

    静岡ブルーレヴズ選手リクルート事務局アカウントの記事をまとめています!

記事一覧

12,203人と見た、7ヶ月後への課題~大友信彦観戦記 4/23 リーグワン2022-23 Div.1 R16 vs.ト…

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター) Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー) 晴れ渡った空…

熊谷の地で雄たけびが響く!!無敵艦隊撃破、雪辱を晴らす大勝!!~大友信彦観戦記 4/15 リーグワン2022-23 Div.1 R15 vs.埼玉…

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター) Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー) 赤いブルーレ…

あとふたつ。

前節のワイルドナイツ戦 正直、勝つ予感がありました。 なんて言うと後付けだろと怒られそうですが、口には出さずとも心の中で思ってたんです。本当に。 もちろん相手は…

盛沢山最終戦!お子様向けイベントが満載なその理由とは?

日頃より静岡ブルーレヴズへの温かいご支援・ご声援をいただき、誠にありがとうございます。 久々の更新となりました、今之浦スタッフだよりです。今回もチケットマーケテ…

身体同士がぶつかる鈍い音が鳴り続けた80分のナイターゲーム。~大友信彦観戦記 4/8 リーグワン2022-23 Div.1 R14 vs.東芝ブレイ…

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター) Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー) エコパスタジ…

クセは『本能』。本能に磨きをかけるジョーンズリチャード剛。【インタビュー】

Text by 大友信彦(静岡ブルーレヴズオフィシャルライター) Photo by 静岡ブルーレヴズ /谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー) 黙々と身体を張る。…

12,203人と見た、7ヶ月後への課題~大友信彦観戦記 4/23 リーグワン2022-23 Div.1 R16 vs.トヨタヴェルブリッツ戦 ~

12,203人と見た、7ヶ月後への課題~大友信彦観戦記 4/23 リーグワン2022-23 Div.1 R16 vs.トヨタヴェルブリッツ戦 ~

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター)
Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー)

晴れ渡った空の下、ヤマハスタジアムには次々と人の波が押し寄せていた。静岡ブルーレヴズの2022-2023年シーズン最終戦。いつにも増して熱気を感じるのは、前節、ブルーレヴズが王者ワイルドナイツを破ったことも影響していたはずだ。

もっとみる
熊谷の地で雄たけびが響く!!無敵艦隊撃破、雪辱を晴らす大勝!!~大友信彦観戦記 4/15 リーグワン2022-23 Div.1 R15 vs.埼玉パナソニックワイルドナイツ戦 ~

熊谷の地で雄たけびが響く!!無敵艦隊撃破、雪辱を晴らす大勝!!~大友信彦観戦記 4/15 リーグワン2022-23 Div.1 R15 vs.埼玉パナソニックワイルドナイツ戦 ~

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター)
Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー)

赤いブルーレヴズが熊谷の地で雄叫びをあげた。
リーグワン2022-2023の第15節。ここまで4勝8敗2分と苦しんできたブルーレヴズが、開幕から14戦全勝を続けてきた不敗の王者ワイルドナイツを、それも敵地熊谷で、44-25とい

もっとみる
あとふたつ。

あとふたつ。

前節のワイルドナイツ戦

正直、勝つ予感がありました。

なんて言うと後付けだろと怒られそうですが、口には出さずとも心の中で思ってたんです。本当に。

もちろん相手は首位に立ち、多少メンバーが変わろうとも誰が出てもパフォーマンスが高く一貫性のあるチーム。

でもなぜかいつも接戦になることが多い相手
そして予報は雨でセットプレーが多くなる
自分達は今シーズン雨の試合を多く経験済み

「勝つための舞台

もっとみる
盛沢山最終戦!お子様向けイベントが満載なその理由とは?

盛沢山最終戦!お子様向けイベントが満載なその理由とは?

日頃より静岡ブルーレヴズへの温かいご支援・ご声援をいただき、誠にありがとうございます。
久々の更新となりました、今之浦スタッフだよりです。今回もチケットマーケティンググループ、薄隅(うすずみ)ゆうきよりお届けします。

12月17日に始まった2022-23シーズンもあと2試合で終了、ホストゲームは
4月23日(日)を残すのみとなりました。

リーグ最終戦 vsトヨタヴェルブリッツ(ヤマハスタジアム

もっとみる
身体同士がぶつかる鈍い音が鳴り続けた80分のナイターゲーム。~大友信彦観戦記 4/8 リーグワン2022-23 Div.1 R14 vs.東芝ブレイブルーパス東京戦 ~

身体同士がぶつかる鈍い音が鳴り続けた80分のナイターゲーム。~大友信彦観戦記 4/8 リーグワン2022-23 Div.1 R14 vs.東芝ブレイブルーパス東京戦 ~

Text by 大友 信彦(静岡ブルーレヴズ オフィシャルライター)
Photo by 静岡ブルーレヴズ / 谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー)

エコパスタジアムには強い西風が吹き付けていた。この日、静岡県西部の最大瞬間風速は20mを超えた。体感温度は氷点下だ。スタジアムの隙間に吹き込む風は笛のようにうなりをあげてスタジアムの屋根にこだました。雨中の試合が続いたあとは嵐

もっとみる
クセは『本能』。本能に磨きをかけるジョーンズリチャード剛。【インタビュー】

クセは『本能』。本能に磨きをかけるジョーンズリチャード剛。【インタビュー】

Text by 大友信彦(静岡ブルーレヴズオフィシャルライター)
Photo by 静岡ブルーレヴズ /谷本 結利(静岡ブルーレヴズ オフィシャルフォトグラファー)

黙々と身体を張る。痛いプレーを厭わない。ハードタックルを決めても吠えるでもなく、誇るでもなく、次の標的を求めてすぐに立ち上がりタックルに走る。トライのみならずジャッカルごと、スクラムごとに雄叫びをあげ、全員で喜びあう風潮が定着してい

もっとみる